blog

本物のトリュフチョコ

blog

Buongiorno!

レストランのお客様、いつもありがとうございます。

食欲の秋真っ只中ですね。

秋のイタリアといえば、ポルチーニやトリュフをイメージします。

ブォングストではこの時期、フレッシュポルチーニやフレッシュのトリュフもお取扱いしております。(要ご予約)

1年の間でも、フレッシュのポルチーニなどに出会えるのは今だけなので、毎年この時期に立派なポルチーニやトリュフを見るとテンションが上がります^^。

(詳細は各担当にお問い合わせください)

デジカメ2015.10.10 461

(写真の白トリュフはピエモンテで撮影したものです 1キロ数十万円!)

**************************

さて、話題にでたトリュフですが、今年も12月上旬に「トリュフチョコ」が入荷します。

こちらのトリュフチョコは、一般的にイメージする単なる「トリュフに似た形のチョコレート」ではありません。

正真正銘の、本物のトリュフが練りこまれたチョコレートなのです!!

チョコといえば、バレンタイン。バレンタイン発祥の地でもあるウンブリア州で、地元で採れた最高のトリュフをふんだんに練りこみ、丁寧にチョコレートが作られています。 

黒トリュフバージョン、白トリュフバージョンと2種類ございます。

(↓こちらは黒トリュフバージョン。1箱=約15粒入り)

 

20151020_170430@@

筒の中は、ひとつひとつ丁寧に包装されていて、袋を開けるとふわっとトリュフの香りが!!そして更にひと口噛むと・・トリュフ本来の芳醇な香りが一気に口の中に広がり、チョコの甘さと共に最高の味を演出してくれます。トリュフならではの香りが余韻として残り、言葉にできないような満足感を与えてくれますよ^^!

個人的には白トリュフver.を味わったときの衝撃が忘れられません。やはり黒よりも香りが強く、余韻が長続きするという印象があります。黒トリュフver.のチョコとのバランスの良いコラボも好きですが・・・。

どちらもそれぞれ美味しいので、食べ比べもおすすめです(笑)

こちらのチョコは、予約制となっております。

今週10/23(金)が締切です!

(12月上旬入荷予定)

お求めの方は、ブォングスト各担当までお問い合わせくださいませ^^

1個ずつ可愛らしくパッケージングされているので、プレゼントなどにもいかがでしょうか?^^

この時期だけの贅沢なチョコ、是非味わってみてください♪

*************************

Fromブォングストスタッフ・CHIZURU.H

2015.10.20